残念なことに
f0029127_1152526.jpg

レーシングライダー阿部典史選手が亡くなりました。
一般道でのトラックの不注意運転に巻き込まれたそうです。

阿部選手といえば
全日本500ccチャンピオン
世界GP500ccクラス3勝
とかが有名ですね。

ワタクシ、阿部選手には特に思い入れがあったのです。
かれこれ10数年前、ワタクシはSRXってバイクでレースをしておりました。
出場するレースがある、茨城の筑波サーキットに通ってたんです。
当時、レースがブームでサーキットは予約満杯。
選手権なんて腕もお金も手が届かず、自分の出来る範囲でやってたんです。

とあるレース前の特別走行でのこと。
某チーム●ワキが国内ライセンスのクラスにエントリーしているらしい、と。
「●ワキさんて自分の勝てそうなレースしか出ないんでしょ?」当時の常識。
「聞いたことないライダーが乗るらしいよ」「ふ~ん」ってな話。
走行始まるとプロの出るのクラス並みのタイムで走ってる奴がいて。
「チーム●ワキのライダー、誰????」この人が阿部選手でした。
ちなみにその当時、ワタクシまだ筑波10秒を切れておらず。
ものすごい勢いで1コーナーで抜かれたのを覚えています・・・

翌年、地方選手権にデビューしてあっさり昇格。
その後、あれよあれよという間に全日本選手権デビュー。
500ccクラスのチャンピオンですからね。天才、って言われるわな。
その後、世界GPに参戦。年間ランキング最高4位だか6位になったはず。
世界のTOP6だもの。上にいるのはドゥーハン、シュワンツとかだよ。

そんなの観てきたから、思い入れは当然。
独特のライディングフォームも大好きでした。
今年は全日本スーパーバイクに出てて、応援してたんですけど。
しかもまだ32歳。まだまだこれからだったんですよね。残念です。

1ファンとして、阿部選手のご冥福をお祈りします。
[PR]
by martinizing | 2007-10-09 11:06 | Motorcycle
<< こんな時期か 暑いから >>